第12回日本禁煙学会学術総会

第12回日本禁煙学会学術総会大会宣言

2018年11月
  1. 本学術総会のテーマでもある全国の禁煙に対する「草の根運動」をさらに推進し、電子タバコや加熱式タバコなどいかなるタバコもない社会を目指します。
  2. 2020年の東京オリンピック、パラリンピックに向けて全ての公共の場、飲食店の全面禁煙化を目指します。
  3. 喫煙が主な原因とされているCOPD(慢性閉塞性肺疾患)という病名のさらなる認知度向上につとめ、早期診断、早期治療を進めます。
  4. 禁煙支援に賛同する多くの仲間とともに職域を超えた禁煙活動を展開する事を目指します。
第12回日本禁煙学会学術総会
会長 久米川 啓
実行委員長 森田 純二