第22回日本気胸・嚢胞性肺疾患学会総会

演題募集

演題募集期間

2018年4月18日(水)~5月31日(木) 締め切りました

ご注意ください!
演題締切後に、演題の登録・修正・削除の操作は一切できません。
締切直前は演題登録ページへのアクセスが困難になることが予想されますので、
十分な時間的余裕をもってご応募ください。

応募資格

筆頭著者・共著者は、日本気胸・嚢胞性肺疾患学会員に限ります。
未入会の方は、「日本気胸・嚢胞性肺疾患学会ホームページ」から入会手続きを行ってください。
※演題応募時、著者の会員番号は入力必須項目です。
 申請中の方は、99を入力し登録してください。

入会に関するお問い合わせ

日本気胸・嚢胞性肺疾患学会事務局
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8
昭和大学医学部外科学講座呼吸器外科学部門内
TEL:03-3784-8588 FAX:03-3784-8307
E-mail:kikyo@med.showa-u.ac.jp

募集内容

(1) 発表方式

一般演題 口演

(2) カテゴリー

以下のような様々な分野での演題を募集します。

○要望演題

特発性血気胸の取り扱いー緊急手術か準緊急手術かー【公募ワークショップ】
原発性自然気胸の標準治療(保存,手術療法を含めて)【公募パネルディスカッション】
EWSの適応と手技を再度考える(指定)
若年性続発性気胸の病態と治療方針(指定)
外傷性気胸
続発性気胸(COPD, 間質性肺炎,悪性腫瘍など)
女性気胸(月経随伴性気胸,LAMなど)
気胸治療におけるドレナージシステム
病態不明の自然気胸

○その他の演題

制限文字数

演題名:全角80字以内
抄録本文:全角600字以内
総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計):全角800文字以内
※図表の登録はできません。
※半角英数字は2文字で全角1文字とします。

登録システム

応募はUMINシステムを利用したオンライン登録のみとなります。UMINオンライン演題登録システムでは、InternetExplorer、Safari、Firefox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。

演題登録上の注意

  • 表示される案内に従って、必要事項を枠内に記入あるいは選択してください。
    必須入力項目は必ず入力してください。
  • 投稿された抄録は原則として校正されません。そのまま印刷されますので、提出者の責任におきまして充分にご確認ください。
  • 演題受領書は発行いたしません。演題登録時に、UMINから自動的に受領通知が電子メールにて配信されます。配信されない場合は、正しく登録されていない可能性がありますので、再度手順に従って登録してください。
  • 演題受付番号は登録時に自動発行されます。応募期間内であれば修正や削除が可能です。演題の修正・削除には、演題登録時の演題登録番号及びパスワードが必要になりますので、ご注意ください。
  • パスワードを紛失した場合でも、セキュリティの関係から問い合わせ、及び再発行等には一切応じられませんのでご注意ください。

利益相反について

日本気胸・嚢胞性肺疾患学会総会では、利益相反の有無にかかわらず、発表時にその開示を行う必要があります。掲示するスライドは下記見本に準じ作成し、スライドの1枚目に開示してください。

演題応募に関する問い合わせ先

第22回日本気胸・嚢胞性肺疾患学会総会 運営事務局
株式会社メッド
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1075-3
TEL:086-463-5344
E-mail:jspcld22@med-gakkai.org