第7回日本婦人科ロボット手術学会

演題募集

演題登録期間

2018年9月10日(月)~ 11月7日(水) 締め切りました

演題登録方法

本ホームページより、オンライン登録を用いた応募となります。
最下部の新規演題登録ボタンより、ご登録ください。

注意!
演題締切後に、演題の登録・修正・削除の操作は一切できません。
また、締切直前は演題登録ページへのアクセスが困難になることが予想されますので、十分な時間的余裕をもってご応募ください。

発表形式

すべて口演発表の予定です。

公募内容

・ワークショップ「ロボット支援良性子宮全摘術の現状と未来」

・ワークショップ「ロボット支援手術の教育/トレーニング」

・パネルディスカッション「ロボット支援手術のポート配置とドッキング」

・一般演題

※ワークショップ、パネルディスカッションの応募が多数の場合には、一般演題に変更させていただく場合がありますので、あらかじめご了承の上、ご応募ください。

※非会員、コメディカルの方も発表可能ですので、奮ってご応募くださいますようお願い申し上げます。

※入会をご希望の場合は、下記へお問い合わせください。
日本婦人科ロボット手術学会 学会事務局
東京医科大学産科婦人科学分野
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1
TEL:03-3342-6111(病院代表)5869(医局内線)
E-mail:obgy@tokyo-med.ac.jp

登録内容

【制限文字数】
演題名 全角100文字
抄録本文 全角800文字
※図表は登録できません

注意!
プログラム・抄録集には登録いただいたデータをそのまま使用します。
変換ミスなどがあってもそのまま印刷されますのでご注意ください。

演題修正・削除

演題登録期間中は、何度でも演題の修正・削除が可能です。演題の修正・削除には、演題登録時の演題登録番号及びパスワードが必要になりますので、ご注意ください。

演題受理と採否

登録の際に入力いただいたE-mailアドレスに自動的に演題受理の通知がされます。登録内容を必ずご確認ください。採否、発表日時の通知は1月上旬に全員にE-mailにて通知いたします。登録時のメールアドレスは必ず、連絡可能なメールアドレスをご登録ください(携帯電話のメールアドレスはご遠慮ください)。
演題登録完了後に自動的にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力が間違っている可能性があります。「確認・修正画面」より再度、ご確認をお願いいたします。メールアドレスが間違っている場合、重要な連絡、採否結果が届かない可能性があります。

お問い合わせ先

運営事務局
株式会社メッド
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1075-3
TEL:086-463-5344 FAX:086-463-5345
E-mail:jsgrs2019@med-gakkai.org