ポストグラデュエイトコース

開催日

2019年5月11日(土)

会 場

第1会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

参加登録方法

ポストグラデュエイトコースの聴講には事前参加登録が必須となります。(先着順)

事前参加登録期間:2019年2月1日(金)~3月20日(水) 4月10日(水)まで延長
こちらよりお申し込みください。


注意事項

  • 受講を希望される方は、事前参加登録をお願いいたします。
  • 原則、午前の部・午後の部それぞれの開始から終了まで必ず受講してください。
  • 同時間帯に他のセッションの司会、演者にあたっており、受講が不可能な場合でも特例の措置はございません。
  • 午前の部・午後の部、それぞれ終了30分前から会場への入場および退出は認められません。
  • その時間帯に会場内にいらっしゃらない方には、終了後に配布する「参加証」はお渡し出来ませんので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
  • 参加証は「午前の部(半日出席5単位)」と「午後の部(半日出席5単位)」に分けて、それぞれの終了後に講演会場前でお渡しいたします。
  • ポストグラデュエイトコースの更新単位登録の手続きは、学会場では行いません。
  • 更新手続きは、更新対象年に学会事務局より送付されます更新書類に、ポストグラデュエイトコースの参加証コピーを貼付する方法となります。(ポストグラデュエイトコースの領収書ネームカードでは、更新単位は加算できません。)
  • 参加証の再発行はできません。参加証の紛失にはご注意ください。
  • 当日は、必ず筆記用具を持参してください。

プログラム

総合司会 中本 安成(福井大学内科学(2))

基礎研究

司会:清水 雅仁(岐阜大学大学院消化器病態学)

炎症性腸疾患の病態と腸内細菌の関わり

演者:安藤 朗(滋賀医科大学消化器内科)

基礎研究(上皮幹細胞を用いた粘膜再生医療)

佐藤 俊朗(慶應義塾大学オルガノイド医学)


上部消化管

司会:春日井 邦夫(愛知医科大学消化管内科)

上部消化管出血に対する内視鏡治療

演者:引地 拓人(福島県立医科大学附属病院内視鏡診療部)

生活習慣病に対する外科的治療

内藤 剛(東北大学大学院消化器外科)


下部消化管

司会:鈴木 康夫(東邦大学医療センター佐倉病院IBDセンター)

炎症性腸疾患の診断と治療

演者:猿田 雅之(東京慈恵会医科大学消化器・肝臓内科)

下部消化管(早期大腸癌)

斎藤 豊(国立がん研究センター中央病院内視鏡センター)


司会:森山 光彦(日本大学消化器肝臓内科)

急性肝不全の治療の実際

演者:井上 和明(昭和大学藤が丘病院消化器内科)

変化する肝がん高危険群と今後の課題

建石 良介(東京大学消化器内科)


胆膵

司会:安田 一朗(富山大学第三内科)

慢性膵炎診療の現状と課題

演者:正宗 淳(東北大学消化器内科)

胆膵(胆嚢腫瘍)

若井 俊文(新潟大学消化器・一般外科)



問い合わせ先

第105回日本消化器病学会総会 運営事務局
株式会社メッド
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田2-5-14
TEL:06-4802-6661 FAX:06-4802-6662
E-mail:jsge2019@med-gakkai.org