第39回日本アフェレシス学会学術大会

指定演題登録

登録期間

2018年5月9日(水)~6月20日(水)正午

演題登録方法

インターネットを利用したオンライン登録となります。
登録ページへのリンクはサイト最下部にございます。

登録内容

(1)共著者数・施設数
登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者):20名まで
登録可能な最大所属施設数:10施設まで
(2)文字数制限
演題名:全角60文字
抄録本文:全角700文字
総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計):全角750文字
演題タイトルは日本語/全角60文字、英語/半角英数文字15ワード以内、
抄録本文は日本語/全角700文字になります。この字数を超えると登録できません。
(3)演題タイトル及び筆頭著者、共著者の氏名・所属の英語表記(日本語表記と併記)をお願いします。

よくある質問と回答についてはこちらをご覧ください。
http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

利益相反(COI)開示のお願い

演題を登録されるにあたり、下記ご対応をお願いいたします。

(1)学術大会で演題発表の際は、演題登録画面で抄録提出前3年間の筆頭演者のCOI状態について(申告すべきCOIは)「あり」もしくは「なし」にチェックを入れてください。
(2)COI「あり」の場合には、筆頭演者の「COI申告書」(様式3)を、10月24日(水)までに、下記運営事務局までメール添付または郵送にてお送りください。
(3)筆頭発表者は、発表内容に関係する企業・組織や団体との過去3年間のCOI状態の有無を発表の際に、発表スライドまたポスターに提示してください。(書式4)

筆頭演者COI申告書はこちら(様式3)
COI開示書式(PPT)はこちら(様式4)
●利益相反(conflict of interest: COI)に関する運用指針はこちら
 URL:http://www.apheresis-jp.org/modules/about/index.php?content_id=1
●医学研究の利益相反(COI)に関する指針はこちら

演題登録についての注意事項

(1)原則として暗号通信をご利用ください。平文通信は危険です。第三者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改竄したりする可能性があります。特にUMINや電子メール用に使っているパスワードを、平文通信で演題登録用に使用することは絶対に止めてください。被害が演題・抄録以外にも及びます。平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)に限ってご利用ください。
(2)※UMINオンライン演題登録システムでは、【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】以外のブラウザで演題登録はできません。
それ以外のブラウザでは、ご利用にならないよう、お願いいたします。

※【Safari】におきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
(3)登録した演題の確認、修正、削除には登録完了後に画面上に表示される登録番号とパスワードが必要です。登録番号と入力したパスワードは必ず保管しておいてください。オンライン演題登録した後は、確実に登録されているか、登録番号とパスワードで必ずご確認をお願いします。
(4)演題を登録、修正、削除すると確認の自動送信メールがご登録のアドレスに届きます。確認メールが届かない場合は演題登録等が正確になされていない可能性がございますので、下記運営事務局までご連絡ください。

お問い合わせ先

運営事務局
株式会社メッド
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1075-3
TEL:086-463-5344 FAX:086-463-5345
E-mail:jsfa39@med-gakkai.org