第49回日本心臓血管外科学会学術総会

医療安全講習会・指導医講習会

医療安全講習会

日時2月12日(火)18:15~19:15
会場A会場(岡山コンベンションセンター 3F コンベンションホール)
座長鈴木 孝明(埼玉医科大学国際医療センター)
演題名記録は身を守る-たとえ良くない結果でも
講師相馬 孝博(千葉大学医学部附属病院 医療安全管理部)

※心臓血管外科専門医新規、更新申請のクレジットとなります。

特別企画11
男女共同参画企画:心臓血管外科医の働き方改革

日時2月13日(水)10:00〜12:00
会場B会場(岡山コンベンションセンター 2F レセプションホール)
座長碓氷 章彦(名古屋大学)
田中 千陽(旭川医科大学)
演者堀岡 伸彦(厚生労働省 医政局 医事課医師養成等企画調整室 室長)
馬場 秀夫(日本外科学会 外科医労働改善委員会 委員長)
磯部 陽(国立病院機構東京医療センター統括診療部長東京医療保健大学臨床教授)
柴崎 郁子(獨協医科大学 心臓血管外科 准教授)
坂本喜三郎(静岡県立こども病院 心臓血管外科)
森田 茂樹(日本心臓血管外科学会 外科医師活動支援委員会 委員長)

※心臓血管外科専門医認定機構指導医講習対象セッションです。
(日本専門医機構の外科領域講習2単位)