プログラム

日程表 (PDF)
5月25日(木) プログラム (PDF)
5月26日(金) プログラム (PDF)

特別講演12017年5月25日(木)11:00〜11:50

「進行胃癌に対する分子標的薬と免疫療法開発の現状と展望」
司会:夏越 祥次(鹿児島大学大学院 消化器・乳腺甲状腺外科学)
演者:設楽 紘平(国立がん研究センター東病院 消化管内科)

共催:株式会社ヤクルト本社



特別講演22017年5月26日(金)13:10〜14:00

「がん免疫療法のバイオマーカーについて」
司会:岡  正朗(山口大学 学長)
演者:西尾 和人(近畿大学医学部 ゲノム生物学)

共催:小林製薬株式会社



教育講演(ランチョンセミナー1)2017年5月25日(木)12:00〜12:50

「個別化・複合がん免疫療法の開発に向けて」
司会:北川 雄光(慶應義塾大学 外科学(一般・消化器)教室)
演者:河上  裕(慶應義塾大学医学部先端医科学研究所 細胞情報研究部門)

共催:MSD株式会社



教育講演(ランチョンセミナー2)2017年5月26日(金)12:10〜13:00

「がん局所間質組織を標的とした2つの治療アプローチ」
司会:竹之下 誠一(福島県立医科大学 理事長兼学長)
演者:珠玖  洋(三重大学大学院医学系研究科 遺伝子・免疫細胞治療学/
三重大学 複合的がん免疫療法リサーチセンター)

共催:小野薬品工業株式会社/ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社



教育講演(イブニングセミナー)2017年5月25日(木)16:50〜17:40

「新たな時代を迎えた大腸癌化学療法 〜標準治療を如何に使いこなすか?〜」
司会:前原 喜彦(九州大学大学院 消化器・総合外科)
演者:永坂 岳司(岡山大学病院 消化管外科)

共催:大鵬薬品工業株式会社



教育講演(モーニングセミナー)2017年5月26日(金)8:00〜8:50

「患者さんを見据えた全人的膵癌治療:低酸素環境とHedgehog signal」
司会:吉田 和弘(岐阜大学大学院医学系研究科 腫瘍外科学分野)
演者:大西 秀哉(九州大学大学院医学研究院 先端医療医学部門腫瘍制御学分野)

共催:中外製薬株式会社