公益社団法人日本補綴歯科学会 第127回学術大会

市民フォーラム

日程:6月7日(木)
会場:岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学鹿田キャンパス内
地域医療人育成センターおかやま(MUSCAT CUBE)

「お口の機能の有名研究者が、やさしく解説-どうすれば健康に食べて、肺炎にならない? お口と体の健康法-」
【企画趣旨】
 老化や歯の状態に由来する口腔機能の低下によって引き起こされる種々の状態、それらを評価し改善するためのヒントを市民の皆様にお伝えする。津賀一弘先生には高齢者にみられる種々の機能低下の特徴と健康の関係、特に舌の機能を維持することの意義・重要性とその評価についてお話し頂く予定である。また、池邉一典先生には「口腔の健康が、栄養を介して全身状態に影響を及ぼす」ことをはじめ、かみ合わせや咀嚼することが健康長寿にどのように関係しているのかをお話し頂く予定である。わかりやすく親しみやすく知識を伝える市民フォーラムを目指したい。
座長:皆木 省吾(岡山大)
講師:津賀 一弘(広島大)
池邉 一典(大阪大)