120回日本消化器内視鏡学会中国支部例会

初学者スキルアップセミナー

コース1では最新の医療教育用シミュレーターロボット「mikoto」を用いた、内視鏡検査の体験ができます。mikotoは今までにはなかった人に近い感触、感覚、反応をするシミュレーターです。
コース2ではEUSファントムを用いたEUSの体験ができます。EUSファントムもまた実際の人間に近い構造をもつシミュレーターです。胆膵系診療には欠かせなくなってきている手技であるEUSの基本から学ぶことができます。奮ってご参加ください。

日 時:2018年7月1日(日)10:30~11:50(予定)
会 場:米子コンベンションセンターBiG SHiP 第4会場(5F 第6会議室)
参加費:無料(地方会参加費のみ)
※2コース開催いたします。
※各コース定員6名
(先着順で締め切らせていただきますが、空きがある場合は当日参加可能です。)
※単位設定はございません。

コース1

やさしい内視鏡挿入(経鼻シミュレーターロボットmikotoを用いた実習)
担 当:池淵雄一郎先生(鳥取大学医学部機能病態内科学)
坂口 琢紀先生(鳥取大学医学部機能病態内科学)

対象者:経鼻内視鏡挿入を体験したい方
内 容:経鼻内視鏡挿入可能なシミュレーターロボットmikotoを用いて、より臨床に近い内視鏡実習を行います。

コース2

超音波内視鏡操作可能なEUSファントムを用いた実習(ラジアル捜査式、コンベックス捜査式、EUS-FNA)
担 当:武田 洋平先生(鳥取大学医学部機能病態内科学)
斧山  巧先生(鳥取大学医学部機能病態内科学)

対象者:超音波内視鏡操作を体験したい方
内 容:EUSファントムを使用してEUSの基本的な操作、手技の実習ができます。

参加方法について

事前参加申込制となります。参加申込用紙をダウンロードいただき、下記お申し込み先へFAXまたはメール添付にて、お送りください。

申込締切日

2018年6月20日(水)

お問い合わせ・お申し込み先

第120回日本消化器内視鏡学会中国支部例会 運営事務局
株式会社メッド
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1075-3
Tel:086-463-5344 Fax:086-463-5345
E-mail:jges-ch120@med-gakkai.org