■参加ご案内

参加者の皆様へ

各種委員会等

理事会7月20日(水)18:00〜18:30皆生 華水亭 2F 松風の間
評議員会7月21日(木)12:00〜13:002F 第7会議室
総会7月21日(木)13:10〜13:301F 多目的ホール(第1会場)
懇親会7月21日(木)19:30〜21:30米子全日空ホテル 2F 飛鳥

1.参加受付

米子コンベンションセンター 1F 受付にて
7月21日(木)8:00〜18:00
7月22日(金)7:30〜16:00
<参加費>
会 員:5,000円
非会員:10,000円(プログラム代含む)
当日受付のみで、現金にてお支払いをお願い致します。(クレジットカードの使用はできません)
参加受付時にネームカード、ホルダーをお渡しします。
セキュリティ管理のため、大会参加中は見える位置に着用をお願い致します。
 ※参加証の再発行はいたしませんので、大切に保管してください。

2.会場ユーティリティ・サービス

[クローク]
 1F 多目的ホール ホワイエにてクロークが利用可能です。
 7月21日(木)8:00〜19:30
  ※懇親会時には会場(米子全日空ホテル)のクロークをご利用ください。
 7月22日(金)7:30〜17:00
[無線LAN]
 会場内に公共無線LANは(鳥取どこでもブロードバンド接続サービス/ID、パスワード不要)
 設置されていますが、回線の混雑が予想されます。
 必要な場合は各自でモバイルWiFiルーター等をご用意ください。
[喫煙について]
 会場内は禁煙です。喫煙は指定の喫煙エリアにてお願い致します。
[その他]
 コピー機は1階ロビーにて、有料にてご利用いただけます。

3.年会費

  • 筆頭演者及び共同演者はすべて本学会員に限ります。
  • 原則として学術集会の会場では入会手続きはできません。事前に入会手続きをしてください。
<日本がん転移学会事務局>
〒537-8511 大阪市東成区中道1-3-3
大阪府立成人病センター内
TEL/FAX:06-6971-7951

4.プログラム・抄録集

  • プログラム・抄録集は、会員の皆様には事前に送付します。
  • お忘れの場合は会場受付にて一部2,000円でご購入ください。

5.呼び出し

  • 受付付近にインフォメーションボードを設置しますのでご利用ください。
    ※会場内での呼び出しは行いません。

6.懇親会

日時:7月21日(木)19:30〜21:30
場所:米子全日空ホテル 2F 飛鳥
会費:2,000円(参加費をお支払いの際に併せてお支払いください)

7.その他

  • 託児室はございません。
  • 会場内では携帯電話をマナーモードに設定してください。
  • 会場内は全館禁煙です。
  • 会長の許可のない掲示・展示・印刷物の配布、録音・写真撮影・ビデオ撮影は固くお断りいたします。



シンポジウム、ワークショップ座長の皆様へ
  1. 座長の方は、担当セッションの開始15分前までに会場内の「次座長席」へご着席ください。
    ※座長受付はございません。
  2. セッションの開始、終了のアナウンスはしませんので、定刻になりましたらセッションの進行をお願い致します。
  3. セッション中は発表・討論時間を遵守いただき、円滑なプログラム進行にご協力頂けますようお願い申し上げます。
  4. 発表・質疑応答の時間は以下の通りです。

    シンポジウム1S1-1:10分(イントロダクション)
    S1-3:25分(発表20分・質疑5分)
    S1-2, 4, 5, 6:20分(発表18分・質疑2分)
    シンポジウム2各30分(発表25分・質疑5分)
    シンポジウム3各22分(発表17分・質疑5分)
    シンポジウム4各30分(発表25分・質疑5分)
    ワークショップ発表・質疑応答あわせて15分
    International Symposium発表・質疑応答あわせて30
    研究奨励賞受賞者講演発表・質疑応答あわせて30分



ポスター座長の皆様へ
  1. 座長の方は、ご担当のセッション開始の30分前までに米子コンベンションセンター1Fポスター会場内の受付へお越しください。
  2. セッション開始のアナウンスはしませんので、定刻になりましたらセッションの進行をお願い致します。
  3. 指し棒をポスター受付にて貸し出します。スピーカー、マイクは使用しません。
  4. ポスターセッションは発表・討論時間に余裕がありますが(1題10分程度)、円滑なプログラム進行にご協力頂けますようお願い申し上げます。
  5. 発表・討論時間は以下の通りです。

    ポスター討論発表、質疑応答あわせて10分程度



シンポジウム、ワークショップ演者の皆様へ
  1. 発表用スライドはすべて英語で作成してください。口頭での使用言語は日本語、英語のどちらでも構いません。
  2. 口演発表はすべてPC発表(PowerPoint)のみといたします。発表データはWindows PowerPoint 2003〜2013のバージョンで作成してください。
    ※PowerPoint 2016は対応しておりません。
  3. PowerPointの「発表者ツール」は使用できません。発表用原稿は必要な方は各自ご準備ください。
  4. 発表用PCは会場で用意します。Macintoshをご利用の方、WindowsでPowerPoint以外のプレゼンテーションソフトをご使用の方はご自身のPCをお持ち込みください。
  5. 円滑な進行のため、原則としてリモートプレゼンテーションシステムを使用します。演台上にマウス、キーボード、モニターが用意されますので、ご自身で操作をお願い致します。
  6. 一つ前の発表が始まりましたら、会場内の「次演者席」にご着席ください。
  7. 学会当日に発表データの受付を行います。セッション開始30分前までに各会場前のPC受付にて、発表データの試写ならびに受付をお済ませください。

    受付場所1F 多目的ホール ホワイエ
    受付時間7月21日(木)8:00〜17:30
    7月22日(金)7:30〜16:00

  8. 利益相反(conflict of interest:COI)について、筆頭演者自身の過去1年間における発表内容に関連する企業や営利を目的とする団体に関わる利益相反の有無をスライドの冒頭または最後に開示してください。(共同演者のものは開示不要)

<データをご持参される場合>
  1. 作成に使用されたPC以外でも必ず動作確認を行っていただき、USBフラッシュメモリーでご持参ください。
  2. フォントは文字化け、レイアウト崩れを防ぐため下記フォントを推奨いたします。
    MS ゴシック,MSP ゴシック,MS 明朝,MSP 明朝
    Arial,Century,Century Gothic,Times New Roman
  3. 発表データは学会終了後、事務局で責任を持って消去いたします。
<ご自身のPCを持ち込みされる場合>
  1. Macintoshで作成したものと動画・音声データを含む場合は、必ずご自身のPC本体をお持込みください。
  2. 会場で用意するPCケーブルコネクタの形状は、D-SUB mini 15pin(図参照)です。この出力端子を持つPCをご用意いただくか、この形状に変換するコネクタを必要とする場合には必ずご持参ください。デジタル出力(HDMI)の出力端子しか無いPCはHDMI→D-SUBの変換アダプターも必要です。電源ケーブルもお忘れなくお持ちください。
  3. 再起動をすることがありますので、パスワード入力は“不要”に設定してください。
  4. スクリーンセーバーならびに省電力設定は事前に解除しておいてください。
  5. 動画データ使用の場合は、Windows Media Playerで再生可能であるものに限定いたします。


ポスター発表演者の皆様へ
  1. ポスターはすべて英語で作成してください。発表の口頭言語は英語でも日本語でも構いません。
  2. ポスターの掲示、発表、撤去の時間は以下の通りです。

    掲示7月21日(木)8:00〜12:00
    発表7月21日(木)17:50〜19:10
    撤去7月22日(金)13:00〜15:00
    ※都合によりお帰りになる場合は、上記時間前に撤去いただいても構いません。

  3. 各発表者の持ち時間は発表、質疑応答あわせて10分程度です。
  4. 発表者はポスター会場の指定場所にて各自で掲示をお願いします。 パネルボードは横90cm×縦180cmで、ポスターの形状は自由です(右図)。演題番号、掲示用の押しピンは事務局が用意します。
  5. ポスターの撤去は上記時間内に行ってください。時間内に撤去されないポスターは大会終了時に事務局で処分させて頂きますので、予めご了承ください。
  6. 利益相反(conflict of interest:COI)について、筆頭演者自身の過去1年間における発表内容に関連する企業や営利を目的とする団体に関わる利益相反の有無をポスターの最後に開示してください。(共同演者のものは開示不要)
  7. ポスター発表演者の中から優秀ポスター賞(P1-P14各一名)が選出され、懇親会にて表彰が行なわれます。



研究奨励賞について
第20回研究奨励賞 受賞者

星野 大輔
神奈川県立がんセンター臨床研究所 がん生物学部

研究課題
  『治療困難な浸潤性がんの早期診断・治療法開発の分子基礎構築』

記念講演
 『Development of innovative diagnostics and therapeutic systems for invasive cancer.』

※授賞式は総会(7月21日(木)13:10〜13:20)にて行います。
※受賞記念講演はInternational Symposium(7月22日(金)8:30〜10:00)にて行います。



ページのトップへ戻る