第93回日本感染症学会総会・学術講演会

参加についてのご案内

1. 参加受付

日時:4月4日(木)7:30~17:30
4月5日(金)7:30~18:00
4月6日(土)8:00~14:00

場所:名古屋国際会議場 1F アトリウム

2. 学会参加費

事前参加登録、もしくは学会当日受付(現金受付のみ)にてお支払いください。
会員及び非会員

参加費:医師・企業・一般:事前18,000円/当日20,000円
メディカルスタッフ:事前13,500円/当日15,000円
(薬剤師、診療放射線技師、臨床検査技師、看護師など)
学部学生:無料
(学生証を当日受付にご提示ください)


※会場内では必ず参加証(兼領収書)に所属・氏名を記入のうえ、 携帯してください。
※参加証(兼領収書)の再発行はできませんので大切に保管してください。

3. 全体懇親会

日時:4月5日(金)19:10~
会場:名古屋国際会議場 1F イベントホール
会費:事前2,000円/当日3,000円(学部学生:2,000円)

※当日は総合受付および全体懇親会会場前にて受付いたします。

4. 単位

参加者は以下の制度の単位を取得することができます。

1)感染症専門医制度
更新:10単位

2)ICD制度協議会
更新単位:5単位

※学会参加証(氏名を記載したネームカード)は上記の申請に必要ですので、大切に保管してください。


5. プログラム・抄録集

必ずご持参ください。
会場にてご購入の場合は1部2,500円となります。
日本感染症学会会員は電子版抄録集(KaLib)をご利用いただけます。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。

6. 演題検索システム(Kcon-navi)

演題検索システムをご用意しております。演題検索やスケジュール管理にご利用ください。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。

7. 総会・学会賞表彰式・二木賞受賞講演

日時:4月4日(木)13:20~14:50
会場:第1会場(1F センチュリーホール)

※総会に出席できない場合には、必ず委任状を提出してください。

※総会に引き続いて北里柴三郎記念学術奨励賞の表彰式および二木賞受賞講演を執り行います。


8. お弁当整理券について:教育セミナー1~6、10~18、20~29

開催当日に下記要領にて整理券を配布いたします。参加を希望されるセミナーの整理券をお取りいただき、セミナー入場時にお弁当とお引換えください。

配布場所配布日時
1F アトリウム 4月4日(木)7:30~11:40
4月5日(金)7:30~12:10
4月6日(土)8:00~11:20

※整理券はお一人様1枚限り、先着順のうえ、無くなり次第、終了となります。
※セミナーには整理券をお持ちの方より優先的に入場させていただきます。
※セミナー開始5分経過後、整理券は無効となりますので、ご了承ください。
※教育セミナー7~9、19では整理券の配布はございません。

9. クローク

場所受付日時
1F イベントホール 4月4日(木)7:30~19:30
4月5日(金)7:30~20:30
4月6日(土)8:00~17:30

10. 託児所

会期中は有料臨時託児室を設置いたします(完全予約制、1人あたり1日3,000円)。
託児につきましては、保護者と託児業者との契約によるものとし、日本感染症学会および第93回日本感染症学会総会・学術講演会では責任を負いかねます。
詳細はこちらをご参照ください。

11. 会場内でのお願い

・会場内では、携帯電話をマナーモードに設定してください。
・会場内は全館禁煙です。

・会長の許可の無い掲示・展示・印刷物の配布・録音・写真撮影・ビデオ撮影は固くお断りいたします。

12. 男女共同参画推進委員会企画

「感染症カフェ ミニトーク 私を魅了した感染症学~感染症の専門家を目指そう」

日時:4月4日(木)13:00~13:15
4月5日(金)13:30~13:45

会場:展示会場

13. 指導医講習会

・パネルディスカッション1「新専門医制度における感染症専門医の育成」
日時:4月4日(木)10:00~12:00
会場:第3会場(1F 白鳥ホール南)

・パネルディスカッション6「ESBL 産生菌への対応を再考する」
日時:4月6日(土)13:00~14:30
会場:第3会場(1F 白鳥ホール南)

・教育講演(英語)14「Activities of the AMR Clinical Reference Center」/教育講演(英語)15「Drainage for the treatment of intra-abdominal infections」/教育講演(英語)16「Challenges to discovery and development of new antimicrobial agents, and incentives to promote the antimicrobial R & D against AMR」
日時:4月5日(金)13:40~15:10
会場:第4会場(3F 国際会議室)

・教育講演(英語)17「Carbapenem-resistant Enterobacteriaceae:epidemiology, diagnosis and treatment」/教育講演(英語)18「Findings regarding streptococcal isolates and its infections obtained through the international collaborative study」/教育講演(英語)19「The Japanese Clinical Practice Guidelines for Management of Clostridioides(Clostridium)difficile infections」
日時:4月5日(金)15:20~16:50
会場:第4会場(3F 国際会議室)

・教育講演(英語)20「Strategy of Infection Prevention and Control in Japan」/教育講演(英語)21「Current status and background of drug-resistant bacteria in Asia」/教育講演(英語)22「Recent advances of pathogenesis, diagnosis and treatment of aspergillosis in Japan」
日時:4月5日(金)17:00~18:30
会場:第4会場(3F 国際会議室)

※教育講演は、該当の3セッションを連続してご聴講いただくことが必要です。
※各々の会場前で講習会開始10分前から講習会参加票を配布します。

※講習会終了後、参加票を回収いたしますので、氏名、勤務先名を記載してください。選択問題には必ずご回答ください。

※参加票のご提出がない場合は無効となりますので、ご注意ください。

※講習会参加で取得できる単位、申請条件等詳細につきましては学会HPをご参照ください。

14. 日本結核病学会共同シンポジウム

共同シンポジウム6「結核院内感染対策と医学教育」
日時:4月5日(金)10:30~12:00
会場:第7会場(4F 141・142会議室)

上記は日本結核病学会「結核・抗酸菌症認定医・指導医認定制度」の単位取得が可能です。講演開始10分前から会場前で参加票を配布します。
取得単位:20単位

15. 第26回症例から学ぶ感染症セミナー

日時:4月5日(金)8:30~10:30
会場:第3会場(1F 白鳥ホール南)
参加には事前申し込みが必要です。
受付は先着順とし、定員に達し次第打ち切らせていただきますのでご了承ください。
参加申込方法:日本感染症学会ホームページ「オンライン申込フォーム」より申込み。

※電話、ファックス等による受付はいたしません。

参加定員:400名

※先着順で受付。定員になり次第申込は終了となります。ご了承ください。


参加費:
1)学術集会参加者:無料(参加証提示のこと)
2)セミナーのみ参加:2,000円

16. 三学会合同抗菌薬感受性サーベイランス委員会(日本化学療法学会、日本感染症学会、日本臨床微生物学会)

日時:4月6日(土)10:40~11:40
会場:第3会場(1F 白鳥ホール南)

17. 第301回ICD講習会

「薬剤耐性(AMR)アクションプランを中間評価し今後の課題を明らかにする」
日時:4月6日(土)15:30~17:00
会場:第1会場(1F センチュリーホール)
会期の1週間前までにICD制度協議会ホームページ講習会一覧よりお申込みください。(FAXでのお申込みも可)当日申込みは受け付けておりません。受付は先着順とし、定員に達し次第打ち切らせていただきますので、ご了承ください。

※遅刻・早退の場合、聴講は可能ですが、単位は認められませんのでご了承ください。

【ICD講習会に関する問合せ先】
ICD制度協議会
URL:http://www.icdjc.jp/klist.html
TEL:03-5842-5845 FAX:03-5842-5846
E-mail:icd@theia.ocn.ne.jp

18. 会期中の問い合わせ先

学会本部(3F 431会議室)
TEL:052-683-7711(代表)
お掛け間違いのないよう、ご注意ください。
会期前のお問い合わせは、運営事務局(TEL:052-569-4808)までお願いいたします。