第93回日本感染症学会総会・学術講演会

演題登録:企画演題(指定)

本ページは、指定演者 (招請・特別講演、教育講演、シンポジウム、ワークショップ等)の登壇者のみのご登録となります。
発表方法は全てコンピューターによるPC発表とし、スライド映写はできません。
登録画面へ進むボタンは本ページ下段にございます。

抄録作成要項

(1) 文字数制限

演題名の制限文字数は全角60文字となります。
抄録本文の文字数制限は、全角1600文字です。
制限文字を越えますと登録が出来ませんのでご注意下さい。

(2) 入力についての注意点

図表の使用はできません。
英字および数字はスペースを含め半角で入力して下さい。カタカナは全角をご使用下さい。半角カタカナは使用できません。
入力は必ず左詰にして下さい。抄録本文記入欄も同様、先頭行は1マス空けずに左詰で入力して下さい。
「必須」の記載がある欄は必須事項ですので、データが入力されていないと登録できませんのでご注意下さい。
登録可能な最大著者数 (筆頭著者+共著者)は20名まで、登録可能な最大所属機関数は10機関までです。
以下の文字は、文字化けを起こしますのでデータ内に含めないようにして下さい。特に、Macで作成の場合は使用しないで下さい。
半角カタカナ (<,>も含める)
外字 (ローマ数字)
全角のハイフン「-」や長音文字「ー」もなるべく使用しないで下さい。
ローマ数字を使用される場合は、以下のようにアルファベットを組み合わせて下さい。
例: I,II,III,IV,VI,VII,VIII,IX,X
シンボル (symbol) 書体半角 (1バイト文字)のα β γ 等を使用するとabcなどに自動変換されてしまいますので使用しないようにして下さい。必ず全角 (2バイト文字)のα β γ を利用して下さい。
英文や数字を入力する際、O (アルファベット)と0 (数字)や、l (アルファベットL小文字)と1 (数字)、あるいはX (アルファベット)と×(かける)などきちんと区別して下さい。

※注意事項
登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行ないません。そのまま印刷されますので、登録者の責任において確認して下さい。演題登録をされた後は、必ず演題登録確認画面をプリントアウトして保管しておいて下さい。
登録ボタンは一回だけ押して下さい。1回押した際に、登録処理に時間がかかる場合があります。(最大1~2分かかる場合もあります)演題登録処理が正常に完了しますと、「登録番号」が必ず画面に表示されますので、それまでは登録ボタンを何回も押さずにお待ち下さい。(何回も登録ボタンを押すと二重に登録され、演題登録が正常に完了しない場合があります)
締切間際には登録や変更が殺到し、アクセスしにくくなる可能性がありますので、早めの登録と修正をお勧めします。
抄録内容の修正を必要とされない方も、念のためホームページへアクセスし、抄録が登録されていることを確認されるようお勧めします。

(3) 演題登録番号とパスワード

最初に登録する際に登録者本人に任意のパスワード (半角英数文字6~8文字以内)を決めて頂きます。演題登録が終了すると同時に、パスワードと演題登録番号が発行されます。パスワードと演題登録番号が発行されるまでは演題登録は終了していませんのでご注意下さい。 パスワードと演題登録番号は抄録内容の修正や演題の採否、お問い合わせ時に必要となります。パスワードと演題登録番号は必ず書き留めるか、その画面を印刷して保存するようにして下さい。 なお、パスワードと演題登録番号の記録および機密保持は、登録者ご本人に依存します。 パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティー確保の関係から、お答えできかねますので、予めご了承下さい。

(4) 抄録内容の修正

抄録内容の修正は、「確認・修正画面」より演題登録締切日まで何度でも可能です。
その際には、パスワードと演題登録番号が必要となります。変更された抄録は更新され、最終変更された内容で登録されます。

利益相反について

学会当日の発表の際に、利益相反自己申告基準に沿って開示して頂きます。
下記スライド例を参考に、ご発表スライドの最初に (または演題・発表者などを紹介するスライドの次に)、COI 状態を開示下さい。

日本感染症学会 COI開示スライド例
日本感染症学会 利益相反について
日本感染症学会 利益相反自己申告基準について

倫理面について

発表内容につきましては下に示します倫理指針などのルールを順守していただく必要があります。
下の参照をご一読いただき、演題登録時に以下のいずれかにチェックをお願いします。チェックがないとご登録ができませんのでご了承ください。

○今回の発表は臨床研究・基礎研究などに関する倫理委員会あるいは施設の承認が必要な演題に該当する。
○今回の発表は倫理委員会あるいは施設の承認が必要な演題に該当しない。

倫理指針につきましては、下記を参照してください。
*人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(文部科学省/厚生労働省)
*人を対象とする医学系研究に関する倫理指針ガイダンス





お問い合わせ先

運営事務局 株式会社メッド
〒451-6040 愛知県名古屋市西区牛島町6-1
名古屋ルーセントタワー40階
TEL:052-569-4808 FAX:052-569-4809
E-mail:jaid93@med-gakkai.org