第41回日本乳腺甲状腺超音波医学会学術集会

プログラム・日程表

特別講演

10月7日(日)13:10〜14:00 第1会場(2F 大会議室 さくら)

「心の泉から湧きたての言葉で(詩語り)」

座長:加奥 節子(国立病院機構大阪医療センター 臨床検査科)

演者:里 みちこ 氏

教育講演

10月8日(月・祝)9:50〜10:30 第1会場(2F 大会議室 さくら)

「日本の甲状腺結節超音波診断基準とTI-RADS」

座長:福成 信博(昭和大学横浜市北部病院 外科系診療センター 外科)

演者:中野 賢英(昭和大学横浜市北部病院 外科系診療センター 外科)

教育セミナー1
「Breast Ultrasound School in Autumn」

10月7日(日)10:00〜12:00 第3会場(3F フランダースホール)

ES1-1 見逃しのない納得できる検査とは?

尾羽根 範員(住友病院 診療技術部 超音波技術科)

ES1-2 腫瘤、非腫瘤を読む

遠藤 登喜子(国立病院機構東名古屋病院 乳腺外科)

ES1-3 検診での要精査基準〜主に精査不要にすべき所見〜

坂 佳奈子(公益財団法人東京都予防医学協会がん検診・診断部)

10月7日(日)14:10〜15:20 第3会場(3F フランダースホール)

ES1-4 構築の乱れを読む

梅本 剛(つくば国際ブレストクリニック)

ES1-5 浸潤癌のサブタイプ別超音波画像

角田 博子(聖路加国際病院 放射線科)

教育セミナー2
「匠に学ぶ、超音波検査を行うための知識」

10月7日(日)15:30〜17:40 第3会場(3F フランダースホール)

座長:加奥 節子(国立病院機構大阪医療センター 臨床検査科)

ES2-1 「マンモグラフィの知識」マンモグラフィ読影 −所見を見つけよう−

須田 波子(国立病院機構名古屋医療センター 乳腺科/愛知乳がん検診研究会)

ES2-2 明日から実践できる! MRI 早わかり講座

結縁 幸子(神鋼記念病院 乳腺科)

ES2-3 非浸潤性乳管癌(ductal carcinoma in situ, DCIS)の
組織学的多様性と画像的多様性

森谷 鈴子(滋賀医科大学医学部附属病院 病理部)

5MPカラーモニタを用いた画像リーディング(マンモグラフィ・超音波)

10月7日(日)・8日(月・祝) 両日
※8日午後に画像の解説があります。

乳房画像診断セミナー
「マンモグラフィ、超音波、MRI、病理組織像を掲示し各専門家から解説」

10月8日(月・祝)13:30〜16:00 第1会場(2F 大会議室 さくら)

解説:森田 孝子(国立病院機構名古屋医療センター 乳腺外科)
渡辺 隆紀(国立病院機構仙台医療センター 乳腺外科)
西村 理恵子(国立病院機構名古屋医療センター 病理診断科)

福島県県民健康調査報告

10月8日(月・祝)9:00〜9:40 第1会場(2F 大会議室 さくら)

「福島における小児若年者甲状腺癌について」

司会:志村 浩己(福島県立医科大学医学部 臨床検査医学講座)

演者:鈴木 眞一(福島県立医科大学医学部 甲状腺内分泌学講座)

パネルディスカッション1
「これからの超音波、誰が担う?」

10月7日(日)9:10〜10:20 第1会場(2F 大会議室 さくら)

座長:遠藤 登喜子(国立病院機構東名古屋病院 乳腺外科)
桜井 正児(聖マリアンナ医科大学病院 超音波センター)

PD1-1 ハイボリュームセンターでの乳癌診療:完全分業化とチーム診療を通じての経験

米倉 利香(がん研究会有明病院 乳腺外科)

PD1-2 乳腺超音波検査 −業務を縦割り・分割ではなく「共有」してみると−

須田 波子(国立病院機構名古屋医療センター 乳腺科)

PD1-3 技師の立場から(乳腺専門クリニックの場合)

白井 秀明(札幌ことに乳腺クリニック)

PD1-4 超音波センターの現状と技師の育成について

桜井 正児(聖マリアンナ医科大学病院 超音波センター)

パネルディスカッション2
「乳房超音波画像の精度管理」

10月8日(月・祝)9:00〜10:20 第2会場(2F 小ホール)

座長:東野 英利子(つくば国際ブレストクリニック)
中島 一毅(川崎医科大学総合医療センター 外科)

PD2-1 マンモグラフィ施設画像評価 −臨床画像評価の立場から−

丹羽 多恵(NPO 法人日本乳がん検診精度管理中央機構)

PD2-2 マンモグラフィ施設画像評価 −技術の立場から−

篠原 範充
(岐阜医療科学大学保健科学部 放射線技術学科/日本乳がん検診精度管理中央機構)

PD2-3 日本乳がん検診精度管理中央機構における超音波施設機器評価の取り組み

安田 秀光(河北総合病院 乳腺外科/
日本乳がん検診精度管理中央機構;施設・画像評価委員会;超音波部門)

PD2-4 乳房超音波講習会における画像評価

尾羽根 範員(住友病院 診療技術部 超音波技術科)

PD2-5 ファントムを用いた超音波診断装置における画像劣化の精度管理

桜井 正児(日本乳腺甲状腺超音波医学会 精度管理ファントム研究部会/
聖マリアンナ医科大学病院 超音波センター)

PD2-6 乳房超音波の臨床画像評価の構築をめざして

服部 照香(国立病院機構東名古屋病院 臨床検査科/愛知乳がん検診研究会)

教育委員会企画
「リンパ節を極める」

10月7日(日)10:20〜12:00 第1会場(2F 大会議室 さくら)

座長:渡辺 隆紀(国立病院機構仙台医療センター 乳腺外科)
古川 まどか(神奈川県立がんセンター 頭頸部外科)

1 リンパ節(体表)の臨床

古川 まどか(神奈川県立がんセンター 頭頸部外科)

2 リンパ節を極める リンパ節の病理:解剖、機能、病理

竹内 真衣(久留米大学医学部 病理学)

3 乳癌のリンパ節転移

広利 浩一(兵庫県立がんセンター 乳腺外科)

4 リンパ節を極める −乳癌の腋窩リンパ節マネージメントの変化−

渡辺 隆紀(国立病院機構仙台医療センター 乳腺外科)

5 甲状腺癌のリンパ節転移

福島 光浩(隈病院 外科)

6 体表リンパ節の取り扱い

古川 まどか(神奈川県立がんセンター 頭頸部外科)

乳房造影超音波における乳がんの広がり診断に関する研究部会企画
「乳房造影超音波における乳がんの広がり診断に関する研究(Evergreen 試験)報告」

10月7日(日)14:10〜15:10 第1会場(2F 大会議室 さくら)

座長:亀井 桂太郎(大垣市民病院 外科)
三塚 幸夫(東邦大学医療センター大森病院 臨床生理機能検査部)

1 Evergreen試験の概要について

金澤 真作(JABTS 乳房造影超音波における乳がんの広がり診断に関する研究部会/
国際医療福祉大学市川病院 乳腺・甲状腺外科)

2 Evergreen試験から見えるCEUSが有効な症例とは

野間 翠(県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科)

3 Evergreen試験の主な結果と解釈について

島 宏彰(札幌医科大学 消化器・総合、乳腺・内分泌外科)

4 乳癌病理診断におけるマッピング

小塚 祐司(三重大学医学部附属病院 病理診断科)

5 乳癌のひろがり診断 −切除範囲設定にどのように生かすか?−

奥野 敏隆(神戸市立西神戸医療センター)

フローイメージング研究部会企画
「造影超音波による乳房腫瘤の良悪性判定基準」

10月7日(日)9:10〜10:10 第2会場(2F 小ホール)

座長:奥野 敏隆(神戸市立西神戸医療センター 乳腺外科)
加賀 輝美(北海道社会事業協会帯広病院 臨床検査科)

1 多施設共同試験「造影超音波を用いた乳腺病変の造影パターンについての検討」の概要

中村 卓(名張市立病院 乳腺外科)

2 読影結果から示された良性の典型例

今吉 由美(大垣市民病院 形態診断室)

3 読影結果から示された悪性の典型例

佐藤 恵美(北海道大学病院医療技術部 放射線部門/超音波センター)

4 多施設共同試験から見えてきた乳房造影超音波検査の読影プロトコール(案)

三塚 幸夫(東邦大学医療センター大森病院 臨床生理機能検査部)

特別発言 臨床でのCEUS 良悪性鑑別診断の活かし方

平井 都始子(奈良県立医科大学附属病院 総合画像診断センター)

精度管理ファントム研究部会企画
「ファントムを用いた超音波装置精度管理の現状」

10月7日(日)11:30〜12:00 第2会場(2F 小ホール)

座長:河本 敦夫(東京医科大学病院 画像診断部)
中島 一毅(川崎医科大学総合医療センター 外科)

1 ファントムを用いた超音波装置精度管理の現状 −毎日行う画像劣化の評価−

桜井 正児(聖マリアンナ医科大学病院 超音波センター/
JABTS 精度管理ファントム研究部会)

2 ファントムを用いた超音波装置の不変性試験の試み

篠原 範充(岐阜医療科学大学保健科学部 放射線技術学科)

国際委員会企画
「海外における乳癌の動向、乳がん検診、乳癌診療」

10月7日(日)14:10〜15:10 第2会場(2F 小ホール)

座長:東野 英利子(つくば国際ブレストクリニック)
髙田 悦雄(那須赤十字病院 超音波診断部)

1 Current Situation of Breast Screening in Mongolia

Ganbold Tsengel
(Department of Radiology, Dokkyo Medical University, Tochigi, Japan)

2 Highlight of Breast Cancer Trends and Treatment in China

Liu Lei
(The 3rd Department of Breast Cancer, Tianjin Medical University Cancer
 Institute and Hospital, Tianjin, China.)

3 Breast Cancer Trends and Treatment of Breast Cancer in Thailand

Sasithorn Sujarittanakarn
(Department of Surgery, Faculty of Medicine, Thammasat University,
 Pathumthani, Thailand)

インターベンション研究部会企画

10月7日(日)16:50〜17:50 第2会場(2F 小ホール)

座長:矢形 寛(埼玉医科大学総合医療センター ブレストケア科)
亀井 桂太郎(大垣市民病院 外科)

ミニレクチャー「腋窩リンパ節に対するインターベンション」

広利 浩一(兵庫県立がんセンター 乳腺外科)

ケースカンファレンス「―次の一手は―」

症例1:乳房専用PET 検診で指摘された小さな集積

亀井 桂太郎(大垣市民病院 外科)

症例2:両側に病変がみられた症例

坂本 尚美(亀田総合病院 乳腺外科)

甲状腺用語診断基準委員会企画
「甲状腺乳頭癌の頸部リンパ節転移」

10月8日(月・祝)10:40〜12:10 第1会場(2F 大会議室 さくら)

座長:村上 司(野口病院 内科)
古川 まどか(神奈川県立がんセンター 頭頸部外科)

1 甲状腺乳頭癌における原発部位とリンパ節転移好発部位の関係について
  −超音波解剖による頸部リンパ節の区分けの実際−

下出 祐造(金沢医科大学 頭頸部外科)

2 小児若年者甲状腺癌のリンパ節転移の超音波診断について

鈴木 眞一(福島県立医科大学医学部 甲状腺内分泌学講座)

3 甲状腺乳頭癌リンパ節転移の超音波像

檜垣 直幸(野口記念会野口病院 内科)

4 乳頭癌以外のリンパ節転移の超音波像(頭頸部癌、乳癌、消化器癌など)

古川 まどか(神奈川県立がんセンター 頭頸部外科)

5 穿刺液サイログロブリン測定による甲状腺乳頭癌の頚部リンパ節転移診断について

北川 亘(伊藤病院 外科)

乳がん検診研究部会企画
「検診にも役立つ乳房超音波~私の工夫」

10月8日(月・祝)10:40〜12:10 第3会場(3F フランダースホール)

座長:尾羽根 範員(住友病院 診療技術部 超音波技術科)
梶原 崇恵(ちば県民保健予防財団)

1 快適で効率の良い乳房超音波検診を目指して ~千葉県を検診車で巡る乳がん検診~

久我 若菜(公益財団法人ちば県民保健予防財団 検査部 生理機能検査課)

2 検者による問診、ベッドサイドでの聞きとりから検査まで

津田 香緒里(つくば国際ブレストクリニック 放射線・検査部)

3 私の頭の中~コミュニケーションと精度管理

ハーリー 弘子(ひろしま駅前乳腺クリニック)

4 客観性の高い超音波検査を行うために

小柳 敬子(新潟県立がんセンター新潟病院 臨床検査(乳腺外科))

5 精密検査と検診の双方に共通する乳房超音波検査の工夫

高木 理恵(社会医療法人博愛会相良病院 臨床検査科)

バーチャルソノグラフィ研究部会企画
「バーチャルソノグラフィを活用する」

10月8日(月・祝)13:30〜14:20 第3会場(3F フランダースホール)

座長:植松 孝悦(静岡県立静岡がんセンター 乳腺画像診断科・生理検査科)
明石 定子(昭和大学医学部 乳腺外科)

1 骨髄癌症の原発巣精査において非触知乳癌の同定にRVSが有用であった一例

中野 正吾(愛知医科大学 乳腺・内分泌外科)

2 バーチャルソノグラフィの乳腺外科領域における臨床応用

二村 学(岐阜大学医学部附属病院 乳腺外科)

3 NAC 前後での活用

吉田 美和(昭和大学江東豊洲病院 ブレストクリニック)

技師によるセッション
「超音波検査室運営の工夫 -甲状腺検査について-」

10月7日(日)9:10〜9:55 第3会場(3F フランダースホール)

座長:太田 寿(隈病院 臨床検査科)
佐々木 栄司(伊藤病院 診療技術部 臨床検査室)

1 大学病院としての超音波検査室運営の工夫と特色

松田 枝里子(鳥取大学医学部 感覚運動医学講座耳鼻咽喉・頭頸部外科学分野)

2 当院における超音波検査室運営の工夫

栗本 美幸(野口病院 研究検査科)

3 甲状腺専門病院での超音波検査運営の工夫について

太田 寿(隈病院 臨床検査科)

日常よく遭遇する甲状腺疾患シリーズ第1回
「腺腫様甲状腺腫」

10月8日(月・祝)15:00〜16:00 第2会場(2F 小ホール)

座長:宮川 めぐみ(宮川病院 内科)
福島 光浩(隈病院 外科)

1 腺腫様甲状腺腫の病理

亀山 香織(慶應義塾大学病院 病理診断科)

2 腺腫様甲状腺腫の超音波検査で注意すべき点

中村 友彦(隈病院 内科)

3 腺腫様甲状腺腫の細胞診の適応と超音波画像所見

國井 葉(伊藤病院 内科)

4 腺腫様甲状腺腫のサーベイランスと治療適応

中野 賢英(昭和大学横浜市北部病院 外科系診療センター 外科)

5 遺伝子異常による甲状腺腫

岩舘 学(福島県立医科大学 甲状腺内分泌学講座)

エラストグラフィ研究部会企画スポンサードセッション
「エラストグラフィを使いこなす」

10月7日(日)15:10〜16:10 第1会場(2F 大会議室 さくら)

座長:椎名 毅(京都大学大学院医学研究科 人間健康科学系専攻 
医療画像情報システム学)
中島 一毅(川崎医科大学総合医療センター 外科)

1 乳房におけるReal-time Tissue Elastographyの有用性と現状

伊藤 吾子(日立総合病院 乳腺甲状腺外科)

2 GE LOGIQ E9/E10による体表病変へのエラストグラフィの応用

平井 都始子(奈良県立医科大学附属病院 総合画像診断センター)

共催:株式会社日立製作所/GE ヘルスケア・ジャパン株式会社

共催シンポジウム
「乳癌術前薬物療法の現状と展望」

10月8日(月・祝)10:20〜12:10 第2会場(2F 小ホール)

司会:増田 慎三(国立病院機構大阪医療センター 乳腺外科 科長)

「術前化学療法の意義と今後の展望」

林 直輝(聖路加国際病院 乳腺外科 医長)

「術前内分泌療法の現状と今後の展望」

山本 豊(熊本大学大学院 生命科学研究部 乳腺・内分泌外科学 准教授)

「術前治療における画像診断の役割 ~超音波診断を中心として~」

國分 優美(がん研究会有明病院 超音波検査部 副医長)

パネリスト:
桜井 正児(聖マリアンナ医科大学病院 超音波センター 参与)
結縁 幸子(社会医療法人神鋼記念会 神鋼記念病院 乳腺科 医長)
八十島 宏行(国立病院機構大阪医療センター 乳腺外科)

共催:中外製薬株式会社

ランチョンセミナー1

10月7日(日)12:10〜13:00 第1会場(2F 大会議室 さくら)

「HR 陽性Her2 陰性 進行再発乳癌薬物療法の最新TOPICS」

座長:高島 勉(大阪市立大学大学院 乳腺・内分泌外科)

演者:中山 貴寛(大阪国際がんセンター 乳腺・内分泌外科)

共催:日本イーライリリー株式会社

ランチョンセミナー2

10月7日(日)12:10〜13:00 第2会場(2F 小ホール)

「Aplio i-series を使った乳腺超音波診断」

座長:位藤 俊一(りんくう総合医療センター 外科)

演者:何森 亜由美(高松平和病院 乳腺外科)
森田 孝子(国立病院機構名古屋医療センター 乳腺科)

共催:キヤノン メディカル システムズ株式会社

ランチョンセミナー3

10月7日(日)12:10〜13:00 第3会場(3F フランダースホール)

「乳腺診療におけるOncotype DX®の最新知見
 -この診断技術をどのように応用するのが最善か-」

座長:杉江 知治(関西医科大学附属病院 乳腺外科)

演者:杉本 健樹(高知大学医学部附属病院 乳腺センター)

共催:株式会社エスアールエル/ジェノミックヘルス株式会社

ランチョンセミナー4

10月8日(月・祝) 12:20〜13:10 第1会場(2F 大会議室 さくら)

「大きく変わった!新しい乳癌診療ガイドラインを活かした薬物療法について」

座長:眞能 正幸(国立病院機構大阪医療センター 臨床検査診断部長)

演者:吉波 哲大(大阪大学大学院医学系研究科 乳腺・内分泌外科)

共催:ファイザー株式会社

ランチョンセミナー5

10月8日(月・祝)12:20〜13:10 第2会場(2F 小ホール)

「モダリティの特性を駆使した画像ガイド下生検の実際と新しい留置マーカの初期使用経験」

座長:植野 映(つくば国際ブレストクリニック)

演者:植松 孝悦(静岡県立静岡がんセンター)
渡邉 良二(糸島医師会)

共催:ホロジックジャパン株式会社

ランチョンセミナー6

10月8日(月・祝)12:20〜13:10 第3会場(3F フランダースホール)

「検診から診療における、乳腺クリニックの役割~現状および今後の課題〜」

座長:田口 哲也(京都府立医科大学 内分泌・乳腺外科)

演者:大江 信哉(医療法人虹樹会おおえ乳腺クリニック 院長)

共催:エーザイ株式会社